1. 無料アクセス解析

The Seed of Truth 
魂の琴線に触れる 煌めく言葉 (by MITSUKO)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Date : --.--.-- -- --:--  スポンサー広告| コメント(-)|トラックバック(-)
『深海の底で』

PROSE POEMS (散文詩)



『深海の底で』



朝陽 輝く 岸から 
大いなる海に 向かい
勢いよく ダイブする



母である 大洋に
安心して 身をゆだね


自分の エッセンシャルな コアへ 
みなもとへ 地球の懐へ 沈んでいく


深海の底へ 到達すると


そこには 穏やかな光が 
天界から差し込み


心地よく 波が
ゆらめき 煌めいている


海の底に 悠久の昔から
今も眠る 聖なる神殿が
厳かに 暖かに 迎え出てくれる



何層にも連なった
ゲートをくぐりぬけ
奥の広間に すすんでいくと


六つの角を 組み合わせた
輝き立ち昇る 円陣の中に 
座るよう うながされた


胸 深く 
息を 吸い込み

天上と 地と 
いま一度 繋がる


意識の核を 拡げ 
一体となる


そして 「それ」を 
受け取る



我は 体に あらず 
とどまらず


そんな ちっぽけな 殻に
無理やり 己を押しこめる 必要もなく


今は ただ
自分自身を 限りなく 
拡張し 解き放ち 輝かせていく



わたしが 一番 怖いことは
生まれてくる前から 
やると 決めてきたことを
為さないで 死んでいくこと 

知ったかぶった顔をして
通り過ぎていくこと




自分自身の本質を 
真に知ること 体感すること


それは 広大なる 宇宙を 
知ることと きっと 同じはず



MITSUKO
 



blog ranking 1
★★応援クリック、どうぞ よろしくお願いします……☆
書き続けていく大きな励みになります♪
Blog Ranking ブログランキング








スポンサーサイト
Date : 2009.04.16 Thu 11:21  Prose Poems (散文詩)| コメント(-)|トラックバック(-)
『時空を渡る船』

PROSE POEMS (散文詩)


『時空を渡る船』


ある朝
目が覚めると
船が 迎えにきていた

ずっとずっと
待ち焦がれていた 船だった

にもかかわらず 
実際 目の前に 
現われてしまうと

ひょっとして
「それ」は
また 起きるのではないかという
不安や恐れ

ふがいない
過去の自分に対する
やりきれなさ
自信のなさが 
顔を出し

すぐには 
乗りこめないのだった


しかし 時は 
そんな頭でっかちの
マインドには 
おかまいなしに

必要とあらば 必要なものも 必要な人も
望む限りの あらゆる手立てと、エネルギーを 
魂の核に 注ぎこみ
贈りこんでくる


流れに 身をゆだね

受け容れる

限りない 自分自身を
ただただ
エクスパンド(拡張)し
ラディエイト(放射) していけばいい

  
感謝とは 与えられたものを
ただただ 最大限に 生かすこと


船は迎えに来た

それは 大きな帆を張った
時空を渡る船だった

そこには もう
かつての 自分はいなかった

唯一無二の 
真の自分らしさ
ユニークさを 
受け容れ 信じ 愛しみ
船に乗り込んでいく


無限の宇宙のなかで 織りなされる
神聖 かつ 深遠
壮大なる 舞踏の
コラボレーションを 
心ゆくまで 味わい 楽しむために


MITSUKO
 



blog ranking 1
★★応援クリック、どうぞ よろしくお願いします……☆
書き続けていく大きな励みになります♪
Blog Ranking ブログランキング








Date : 2009.03.25 Wed 11:54  Prose Poems (散文詩)| コメント(3)|トラックバック(-)
『ゆるめて定め 矢をとき放つ』

PROSE POEMS (散文詩)


『ゆるめて さだめ いま矢をとき放つ』


宇宙に 向けて
己の 矢を放つ

未知なる もの
来るべき 己の姿
未来に向けて
矢を とき放つ


矢は きれいな弧を描き
空を切って 勢いをもって 
飛んでいく


ゆるめて 定める

無心になる


引いて 引いて 
引ききったときに

ふっと 無心になり
大いなる我に たちかえる


射った矢は
己の手を 遠く離れ

螺旋をかいた エネルギーの中心を
ただただ 直に 突き進んでいくだろう


たとえ 目を 
閉じていても

そのとき きっと 

矢は すでに 
的に 当たっているはず
 

MITSUKO
 


blog ranking 1
★★応援クリック、どうぞ よろしくお願いします……☆
書き続けていく大きな励みになります♪
Blog Ranking ブログランキング








Date : 2009.03.18 Wed 08:13  Prose Poems (散文詩)| コメント(0)|トラックバック(-)
(内なる耳を研ぎ澄ませて)Let me hear, now I open my inner ear to the world of spirit.
INSPIRATIONAL WORDS

As you evolve, your sensitivity
to the higher realms increases.
Ideas seem to come to you
from somewhere beyond yourself.

You find yourself knowing things
that you didn't know before.

You may feel that
you are connecting to an energy
that is higher than or different from
your normal awareness.

What is happening is
that you are beginning to
consciously experience
the higher dimensions.


Opening to Channel:
How to Connect With Your Guide
(Birth Into Light)

(p 23)
by Sanaya Roman and Duane Packer
H J Kramer Inc (1987/04)

**************************
          
(Japanese)
 

あなたが 進化するにつれて
高次元の 領域に対する感受性が
増幅していきます

どこか 自分を超えたところから
アイデアが やってくると 
感じられるように なります

以前は 知らなかったことを
自分が 知っていることに 気づきます

通常の感覚で わかっている範囲よりも高い
異質なエネルギーと つながっているように
感じられるかもしれません

こんな時は より高い次元を
意識的に 体験し始めているのです


オープニング・トゥ・チャネル
あなたの内なるガイドとつながる方法

(p 40)
サネヤ ロウマン (著), デュエン パッカー (著)
中村 知子 (翻訳)



**************************

PROSE POEMS


In the first rays of sunlight,
I closed my eyes
and listened deeply.

I strained to catch any sound
and asked myself,

“What can I hear?”

I wrote everything down.

The noise of the motorized home aquarium
for tropical fish,
a refrigerator and computer;
mechanics.

What else?

This little exercise brought me
a huge amount of inner expanding adventure.

As I tuned to subtle sounds,
I felt like I was hearing

the sound of distant air,
children’s voices
on their way to school,

the breathing sounds of plants,
and the voice of the cherry trees in the park.

The mountain’s deep voice;
which has stood there firmly
and watched over us
since the dawn of time.

The murmur of a stream
and the flow of a river
which embrace and purify everything.

Vital life force energy
that animates all living things
flowing in the morning sun light.

I could hear
the heartbeat of Mother Earth
and breathtaking subtle tunes
beyond my five senses.

Let me hear
because now I am ready
and I have an ear for
internal music.

I open my inner ear
to the world of spirit,
by which I can find all the answers
to the divine origin
and nature of my own being.

MITSUKO
 

★日本語・訳



blog ranking 1
★★応援クリック、どうぞ よろしくお願いします……☆
書き続けていく大きな励みになります♪
Blog Ranking ブログランキング





Date : 2009.02.25 Wed 18:23  Prose Poems (散文詩)| コメント(0)|トラックバック(-)
(太古の昔から)Since the dawn of time
PROSE POEMS


I might have been here
as a pure consciousness
since the dawn of time.

What is my mission?

That’s only one thing that
I have been so eager to know
since my childhood.


I opened an immense number of books,
I met uncountable pure
and open-hearted people
and co-created experiences in Life;

what we choose to learn
in order to carry those memories
deep in our heart and soul.

One day I noticed
my purpose: I was born
here on this Earth,

not to do things,
or become a thing,
Just Be.

Be unique on my own.
Enjoy in experiencing
my core bright essence

already within,
since the dawn of time.


MITSUKO

**************************
          
(Japanese)

わたしは 
純粋な意識体として
太古の昔から 
存在していたのかもしれない


わたしの使命って なに?
なんのために 生まれてきたの?
いったい なにをすればいい?


こどものころから
それは 理屈じゃなくて
ただ ひとつ

どうしても どうしても
知りたかったこと


それを 解き明かすために

小学生のころから
ビジネスマンに交じって 
書店の自己啓発書の書棚の前を陣取って
計り知れない数の本のページをめくったり

数えきれないほどの 
ピュアで 心をひらいた 人々にも
めぐりあい、命や人生の尊さを味わう
経験をともに 創造してきた


それは わたしたちが 
学ぼうと 選んだことだった

自らのハートと魂に
そうした 体験の記憶を
携えるために


でも ある日 気づいたのだ
この地球に なぜ 自分が
生まれてきたのかって 


それは なにかを するためでも
なにかに 「なる」ためでもなかった


自分の本質が
あるがままに 素のままに
在り続けること

この広い宇宙で 
たった ひとりしか 今 存在しない

わたし自身の ユニークさ、
ありのままの個性を 発揮し

輝く内なる真のエッセンスを
体験し、味わい 楽しむこと

そして
それは もうすでに 
太古の昔から
「今、ここ」に 在るもの だった


MITSUKO


   

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


   

今日は 新月・大潮
インド洋を中心に 
金環日食がみられる日だとか。

何かが 本格的に
いま 大きく始まるような
わくわく、でも 目がシャキッ☆
とした 感覚が 今朝はありました。


朝起きて 急いで ベランダに出ると
日の出 直前の 箱根山の
まさに 陽が出ようとしている
その山の稜線・真上付近に

横に 白く尾をひく 飛行体? 
のようなものが見えました。


飛行機でも UFOでも
そんなことは どうでもいいんです。


わたしには 何かのサインに見えて
とっても 嬉しく思いました……☆


みなさん 今日も1日素晴らしい日を
お過ごしください♪


MITSUKO



blog ranking 1
★★応援クリック、どうぞ よろしくお願いします……☆
毎日書き続けていく大きな励みになります♪
Blog Ranking ブログランキング





Date : 2009.01.26 Mon 08:10  Prose Poems (散文詩)| コメント(2)|トラックバック(-)
(瑠璃色の地球) Lazuline Earth 
DAILY AWARENESS

スピリチュアルという言葉が
ひとり歩きしている

わたしたちが
なにかを知る ということは
その対象と ひとつに 
なることを 意味する

花の匂いを 知るためには
その花の匂いを
かがなくては ならない

実際に その花の匂いを かぐまでは
われわれは その花の匂いを
知ったことにはならない

だから 花のそばに
鼻を近づけて 目を閉じて
その香りを 体験してみる

ネイティブ・アメリカンとネイティブ・ジャパニーズ
(p104)
北山耕平 著


**************************

          

むかし あった
「瑠璃色の地球」という歌が
わたしは 大好きだった

10年ほど前、
前の夫が 亡くなったころ
なぜか この歌が 頭から離れず
繰り返し 繰り返し 聞いていた 

彼は 還っていったのだと
思った


最近になって
別のバージョンの 異なる歌い手による
「瑠璃色の地球」を聞いて

また 繰り返し 繰り返し
聴きいるようになった

地球という
名の 船の

だれもが 旅人――


---------


母なる 地球
ミレニアム ガイア神よ

太古の昔から
あたたかな 慈愛に満ちた
ほほえみを うかべ

われわれの
一挙一動を 見守ってきた
あなたに

いま 意識を あわせ
その源に 繋がる


この与えられた 二本の足で
力強く 今日も この地を 踏みしめ
感謝と祈りを ささげ 生きる


自らの 意志をもって
意識を あわせるとき 

わたしたちは きっと
すべてのものと
繋がることができる

それは なにも
特別なことではなく

ただ 自らの内にある
輝く光である 魂を見つめること
崇高な 魂を 思い出すことと
おなじなのだ


MITSUKO



blog ranking 1
★★応援クリック、どうぞ よろしくお願いします……☆
毎日書き続けていく大きな励みになります♪
Blog Ranking ブログランキング


Date : 2009.01.13 Tue 10:10  Prose Poems (散文詩)| コメント(0)|トラックバック(0)
People are like stained-glass windows
People are like
stained-glass windows.
They sparkle and shine
when the sun is out,
but when the darkness sets in,
their true beauty is revealed
only if there is a light from within.

  Elizabeth Kubler-Ross

人は ステンドグラスのようなもの
太陽が 出ているときは 
誰でも 光り輝くが、
夜のとばりが 降りたとき
真の美を あらわにするのは
内側から 輝いている人だけだから

 エリザベス・キューブラー・ロス(1928?2004)

スイス生まれでアメリカに渡り、
人間の終末期に関する研究を行った
医学博士、精神科医。終末医療のパイオニア
「死ぬ瞬間―死とその過程について 」(中公文庫) は、
世界的ベストセラーとなり、
今も読まれ続けている。


**************************
          
DAILY AWARENESS

(Japanese)




わたしは 自分の内に
湧き出でる 瑞々しい感性や 
繊細な女性性を 封印しなくていい――


かつて 恋をしたときの
ふるえるような 
人を愛する 甘美な胸の高まりも
せつない 想いも 

内から ほとばしりでるような
温かな よろこびや ときめく心も

すべて そのままで いい


恋とは

自分の意識で とらえた そのひとを
その人自身だと 半分 錯覚して

人を愛するという 感情を味わい
楽しむことなのかもしれない


真剣に 恋をする
人を 愛した その分だけ 
感性は 研ぎ澄まされ、
魂の奥に 煌めくギフトを
抱えることができる


自分の中に培った
そうした 熱い想いや エネルギーは
決して なくならない

たとえ 自分の姿、形が
変わったとしても
永遠に 「今、ここに」
存在し続ける


そして そこに 
繋がることが できたとき

熱い想いは

その時代、その人自身、
時空という 観念さえも 超えて

今でも 内なる私を
先に 押し進ませる 
豊かな 原動力と なりうる

MITSUKO



blog ranking 1
★★応援クリック、どうぞ よろしくお願いします……☆
毎日書き続けていく大きな励みになります♪
Blog Ranking ブログランキング


Date : 2009.01.07 Wed 19:40  Prose Poems (散文詩)| コメント(0)|トラックバック(-)
I let myself shine like a top star
Reconnect to the Universe,
your cosmic root and origin,
fountain of Energy, Wisdom and Life.

DAILY AWARENESS

There must be a crystal clear meaning of life
and why I am here.

Before the sun rises in its solemn moment
I stand alone, firmly and listen deep within.

With my all heart, body and soul integrated,
I can feel the beat of the universe;
silent, yet strong,
the breathing of this very dear Mother Earth.

I was born and have chosen to live in this country,
Japan, which is full of richness and the beauty of
lush greenery and water courses.

Spirit of harmony,
which we have been embracing
and handing on the torch:
now- reconnect to the universal Truth in everyone’s mind,
as tracing in a beautiful spiral pattern.

I choose to live on this planet
and awaken my consciousness.

I let myself shine like a top star
with dignity and deep respect
for my own uniqueness and individuality.

MITSUKO

**************************

          
(Japanese)

私が いま ここに在るのは
意味がある

まだ朝陽 昇らぬ
厳かな ひとときに
宇宙の鼓動に 耳を澄ませ 
地球の力強い呼吸を 全身に感じながら
今、ここに、固く 立つ

水と緑 豊かな 
この日本という国の波動を
わたしは 選んで生まれてきた

「和」それは
「輪」にも 繋がる

意識をもって
今という この瞬間を 生きる

わたしは
わたしにしか できないことを
ただ すれば いい

MITSUKO



blog ranking 1
★★応援クリック、ぜひ どうぞ よろしくお願いします……☆
毎日書き続けていく大きな励みになります♪
Blog Ranking ブログランキング


Date : 2009.01.03 Sat 08:14  Prose Poems (散文詩)| コメント(-)|トラックバック(-)
Live as an awaken consciousness

I choose to live on this planet
as an awaken consciousness.


宇宙の中心に 存在する
在りて 在るもの
根源なる 大いなる神よ

その源に 自分を浸すとき
自分が自分に課した 幻想の枠に
もう己を はめこむ必要もなく

何が 正しいか 間違っているか
人が 自分を認めてくれるか、否か
そんな ちっぽけな 概念にも
振り回される 必要はない

目覚め 眠りから覚めた意識として
今 生きることを選ぶ

なぜなら
もう 自分が 体感したかった
感情は 存分に味わい 楽しみ
魂の懐に たずさえた から

本当は わたしたちは 
循環する 無限の存在の中を
ただ めぐっているだけ

上と下
ここと あちら
これと それも ない

悠久 深遠なる
「今、ここ」が あるだけ


真の自分に 立ち還るとき
宗教と 呼ばれる
人間が作り上げた 教義や組織も
自己啓発書と 呼ばれるたぐいの書物も
本当は いらない

必要な すべての答えは
自分の内にある

ただ そこに繋がればいい
思い起こせばいい

このドラマ
壮大で 楽しかったねと
ゆったり 微笑み
劇場にいる 自分を 
思い起こせばいい

赤ちゃんのように
眠りから覚めた 意識で
地球を 見おろしながら

いま 根源の大きなエネルギーと
意識をもって つながり
自分の内側の宇宙を感じ
大地につなぎとめる

新しい次元に 
この瞬間も 刻々と シフトしている
地球と 自分自身の誕生を  芯から祝いたい


MITSUKO

 
blog ranking 1
★★応援クリック、どうぞ よろしくお願いします☆
毎日書き続けていく大きな励みになります♪
Blog Ranking ブログランキング

 



Date : 2009.01.01 Thu 09:19  Prose Poems (散文詩)| コメント(0)|トラックバック(0)
It is when the thunder rages
Reconnect to the Universe,
your cosmic root and origin,
fountain of Energy, Wisdom and Life.

INSPIRATIONAL WORDS

Earth is the training ground.
the school where the spirit learns its lessons
which will provide its equipment
for the life beyond earth.

For that reason I say to you again that
What you regard as the bad experiences
can be the best ones for you.
 
It is not in the sunshine
that the soul finds itself,
but in the storm.
It is when the thunder rages
and the lightning flashes.


Silver Birch Book of Questions and Answers
edited by Stan A. Ballard and Roger Green/
Spiritual Truth Press

**************************


★ 手元にある原書から、感じたままに、
  自分自身の言葉で 訳出ししてみました (MITSUKO)。

(Japanese)

地球とは 
トレーニングセンターのような ものです

肉体をまとった たましいが 
次の次元での 生活にむけて 必要となる
教訓を学ぶための 学校のような場所なのです

そうした理由から 
わたしは 改めて申し上げます

自分にとって 嫌な体験だと 思うものが
実は 最高の薬になって いることがあるのです
  
真に 自分のたましいを 見い出すのは 
日向のなかに いるときではありません
嵐のような生活の中です

稲妻が走り 辺りには 雷鳴が
とどろいているときなのです

  (Translated by MITSUKO)

こちらに、”Teaching of Silver Birch”
"A Voice in the Wilderness"をはじめ、     
スピリチュアリズム・サークル「心の道場」が
自費出版している 世界三大霊訓ほか、
近藤千雄さんの翻訳「シルバーバーチは語る」などが     
無償で全文掲載されています。書籍も購入できます。
ご興味のある方はどうぞ。
スピリチュアリズム・ブックス

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


今年も もうあと残り1日、
やっと大掃除も終わり ホッと一息ついて
早朝 まだ日が昇る前に 
最後の ゴミ出しを終えて、
子どもたちがまだ眠る 我が家に 
車で戻ってくる。

白々と 夜が明け始め
雪化粧に 神々しい光を放ちだした
富士山の くっきりした姿を目に
ドアを閉めなが想う。


通り過ぎてしまうと
それが 以前からもずっと続いていたような
当たり前の感覚につつまれてしまうが 
振り返ってみると この1年は、
激動かつ 非常にエキサイティングな年だった。

自分の芯に立ち還り 
バラバラだった 自分の可能性や夢のパーツを
やきとりの串に ボンボンボンと 刺して
おいしく ほおばるための 第一歩となる、

封印していたような
ずーっと 埋もれてしまっていたようなものを 
豊かに掘り起こし
真に前に進みだすための
大きな 大きな転換、シフトする1年となった。

この1年にも いただいた 多くの方からの
たぐいまれなる ご縁
ずーっとずーっと 古からも続いているであろう 
深いご縁に 心から感謝し

来年は さらに加速して
ひらめくハシから ボンボン行動に移していく
豊かにクリエイトしてく 1年にしたい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


私が いま ここに在るのは
意味がある

まだ朝陽 昇らぬ
厳かな ひとときに
宇宙の鼓動に 耳を澄ませ 
地球の力強い呼吸を 全身に感じながら
今、ここに、固く 立つ

水と緑 豊かな 
この日本という国の波動を
わたしは 選んで生まれてきた

「和」それは
「輪」にも 繋がる

意識をもって
今という この瞬間を 生きる

わたしは
わたしにしか できないことを
ただ すれば いい

MITSUKO

まだ始めたばかりの
このブログにも ご訪問、立ち寄ってくださって
エネルギーや想いをシェア、共振、分かちあって下さる 
みなさん、いつも ありがとうございます……☆

どうぞ よいお年を お迎えくださいね♪


ミツコ



blog ranking 1
★★応援クリック、ぜひ どうぞ よろしくお願いします……☆
毎日書き続けていく大きな励みになります♪
Blog ranking ブログランキング





Date : 2008.12.31 Wed 07:59  Prose Poems (散文詩)| コメント(0)|トラックバック(0)
Consciousness is everything we experience
DAILY AWARENESS

I have been so fascinated
by the beauty of nature lately.

The mountains are tinged
with the color of withered leaves in late fall.
Mt. Fuji shows her face with snow
and an aura of grandeur.

Watching the sky at dawn,
I feel my spirit emerge
and am full of vigor.

When I’m driving my car in the evening,
after picking up my children
from their nursery school,
I revel in the beautifully awesome sky scenery
created by the pattern of the clouds and the sunset.

At night, I marvel at the stars
that twinkle in the sky
and I feel as if I can see
an uncountable number of visitors
from the other galaxies in the universe
and I recall my cosmic memory.

The sky, mountains, nature
and our Mother Earth
always have been here.

But when I did not pay attention to them,
when I was ignorant,
when my mind simply was not in the moment
because I was driven by
the daily rush and trivial matters;
I could never really see them.

Consciousness is everything we experience.

MITSUKO


*********************
(Japanese)

ここしばらく 秋口ぐらいからか
今までの自分では 考えられないほどに
自然の姿に 目と心を奪われ
魅入っている

稜線をくっきりと浮かび上がらせた
晩秋の枯葉色に染まった 伊豆の山々

雄大さと 優美さ 厳粛さをもって
雪景色の姿を見せてくれる 
霊峰富士を 見れば

この地に生まれた 有り難さを
いまいちど しみじみ感じ入る


まだ家人 起き出さぬ
夜明け前の ひとり厳粛なときに
朝焼け色に 染まりはじめた空を眺めながら
深く 息を吸い込めば

自分の魂が いままた大きく 
根から息を吹き返し
喜びに満ちるのを感じる


夕方 子どもたちを 保育園から 
ピックアップした車中で
日没の空に 雲と陽が織りなした
いま このときだけしから見られない
光景を見て、

「ほら、本当にきれいだねぇ」と
バカのひとつ覚えのように
でも 魂の底から 本当にそう
ただただ 感じいって
子どもたちに 語りかける


夜になれば 
空に煌く 無数の星を 
無心に なにか 郷愁の想いで
ただただ 眺めいる 

目を こらすと
そこには まるで
数えきれないほどの
他の銀河系からの 訪問者たちが
輝く点となって 見える気がして

封印された 自分の宇宙的な起源を
いま思い還すような 気がするのだ


空も 山も 自然も
母なる大地・地球も

ずっと ずっと 太古より
ここにあった


でも 日々の雑事に追われて
注意を 払おうともせず
在りがたさも 有り難さも わからず

心が いま このときに なかったとき
決して見ることが できなかった

極言すれば

見えないことは、ないのと同じ
認識できないことは ないのと同じ

……だった


意識をもって 
いま ここに 生きる

意識こそが 
わたしたちが 経験するすべて


MITSUKO





">blog ranking 1
★★応援クリック、どうぞよろしくお願いします……☆
Blog ranking ブログランキング



Date : 2008.12.20 Sat 07:59  Prose Poems (散文詩)| コメント(0)|トラックバック(0)
A cosmic translating machine
DAILY AWARENESS

I want to be like a cosmic translating machine,
to be able to access and freely download
universal truths, wisdoms and cosmic memories,
which have been sealed deep
in the recess of my mind.

No, not “I want to be…”
simply “do it”
at this righteous moment.

When the first sprout of desire arose
at the bottom of my heart, gently yet firmly,
I should have realized
that I already have a seed within myself
that will allow me to create
and to fully enjoy that very experience.

MITSUKO


**************************

          

(Japanese)

宇宙の源に 在りとある 
真理と叡智に 繋がり

心の奥底に 封印されてきた 
宇宙的な起源に アクセスできて
自由に ダウンロードできる

翻訳機のように わたしは なりたい

「なりたい」じゃなくて
それは この かけがえのない輝くときに
ただ単に 「そうすればいい」

何かを 強く待ち望む 願望の 
最初の芽が やわらかくも 確固として
ハートの深い部分で アタマを もたげるとき

自分の中には 
その経験を 見事に創造し 
豊かに享受できる
「種」が すでにあることに
気づかねばならない


MITSUKO


blog ranking 1
★★応援クリック、ぜひ どうぞ よろしくお願いします……☆
毎日書き続けていく大きな励みになります♪
Blog Ranking ブログランキング




Date : 2008.12.12 Fri 11:07  Prose Poems (散文詩)| コメント(-)|トラックバック(-)
I reconnect to the immovable rock
MY AFFIRMATION TO THE UNIVERSE

I stand here firmly with perfect trust,
and I reconnect to the immovable rock
deep down within myself.

That rock will never be shaken
by any torrential rain,
wind or harsh weather.

It gives me a steadfast will,
and an earnest desire to seek and accomplish
my own special mission in this life.

That rock will never be lost and has never been.
It stays forever here and now,
and it could mean just BE, I AM: my own being.

Relax.

Now I can feel a calm and sacred pleasure
at the bottom of my heart
accompanied by a divine and cosmic breeze.

MITSUKO


*********************
(Japanese)

アファメーション

いま わたしは
固く信じて ここに立ち
己の中の 不動の岩とつながる

それは どんな風雨、厳しい寒さにも、
決して ゆるがなないもの

不動の強さを もたらすもの

永遠に かわらないもの
在りて あるもの

安心してよい

いま 己の中を 静かに吹きぬける
厳かな 宇宙の風を感じる

MITSUKO
 



blog ranking 1
★★毎日更新、書き続けていく 大きな励みになります♪
応援クリック、どうぞよろしくお願いします……☆
Blog ranking ブログランキング




Date : 2008.12.10 Wed 07:15  Prose Poems (散文詩)| コメント(0)|トラックバック(0)
We were all made to fly
MY AFFIRMATION TO THE UNIVERSE

We were all made to fly,
to soar up so high in the sky
on wings like eagles.

On this day,
I realize and accept
my incredible potential as a human being,

and I will get back
to the very core and essence of myself
as a Spirit and Consciousness.

Now, I embrace
this truly precious present moment.

MITSUKO



*********************
(Japanese)

アファメーション

わたしたちは 本来 だれもが
空高く舞い上がる 鷲のような
高貴な 翼をもって 生まれてきたはず

今日という この一日を通して
己のうちに 秘められた
人としての 計り知れない 
可能性の息吹を 今一度 蘇らせ 
わたしは ギフトを受け取りにいく

スピリット・意識としての
己の芯の姿 本質に立ち還る

真に尊い 「今」 という このときを
わたしは 抱きしめて 生きる

MITSUKO
 

blog ranking 1
★★応援クリック、どうぞよろしくお願いします……☆
Blog ranking ブログランキング




Date : 2008.12.08 Mon 07:54  Prose Poems (散文詩)| コメント(0)|トラックバック(0)
Reconnect to the Universe
MY AFFIRMATION TO THE UNIVERSE

This day, I come back
to the very core and essence of myself,
to who I really Am: Spirit and Consciousness.

I live joyfully and declare at each moment
that I reconnect to the Universe,
my cosmic root and origin,
fountain of Energy, Wisdom and Life.

MITSUKO
 

blog ranking 1
★★応援クリック、どうぞよろしくお願いします……☆
Blog ranking ブログランキング





Date : 2008.12.06 Sat 08:00  Prose Poems (散文詩)| コメント(0)|トラックバック(0)
 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。