FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

The Seed of Truth 
魂の琴線に触れる 煌めく言葉 (by MITSUKO)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Date : --.--.-- -- --:--  スポンサー広告| コメント(-)|トラックバック(-)
What we choose becomes our reality (2)
OPINION & ESSAY

Continued from
What we choose becomes our reality (1)
**************************

          
(Japanese)

「人生に対する姿勢には、
大きく分けると、楽観主義と悲観主義の二種類がある。
どちらの生き方をとるべきか?」

という英文ライティングのお題があって、
エッセイのフォームにのっとって、書いてみた。


でも、日本語で書くと、
なぜか、どうしても
グレーゾーンのようなものが出てきて、

人生そんなに簡単に割り切れない、
どっちがいいとか、悪いの問題じゃない、
という想いも出てくる、

が、

もし、どちらか「1つだけ」しか選べない、としたら、
わたしなら、楽観論者の立場をとる。

たとえ、いま、どん底人生にあったとしても、
人生の艱難辛苦に直面したときでも、
楽観主義を選ぶ。

なぜなら、そうした姿勢こそが、
未知なるもの、先に続く未来への道を切り開き、
自分自身の人生をフルに生きる、
楽しむことを可能にする、

そうやって、この私自身は
自分の人生 のりこえてきたような部分があるから。


わたし個人的には、
自分の思考、想いが、
現実を創り上げる、と信じている。

今、頭の中で思いめぐらしていることが
100% まったくそのままとは言わないけれど、
そのパターン、思考、思念は
フォーム、形をとりやすい。

自分自身の現実を形成しうる。

たとえば、もし、オリンピックで最上の成績を残したい、
結果を得たいと望むのなら、最悪の結果ばかりをモンモンと
頭の中で繰り返し、繰り返し、思い浮かべていたら、
とうてい良い成績など残せないないだろうし、

何であれ、まず、最初にすべきことは、
自分が望むものに、自分の波動やエネルギーのレベルを
先に合わせてしまうこと、調整してしまうこと、
先に浸ってしまうことが重要だと思う。

そして、自分が味わいたい感情や波動、エネルギーを
先に味わい、心ゆくまで楽しんで、
あとは、淡々と やるべきことを続ける、
ただ、それだけだ。


何を選択し、選び取り、
何をクリエイトしていくか、するのか、
すべては 自由だ。

だから、別に、楽観主義でも、悲観主義でも、
本当はどちらでもいい。

何事もがんばらないことを旨とし、
ヒョウヒョウと流れるように生きていくのも
いいと思う。


なぜなら、
自分自身が 1コのたましいとして
どんな感情を味わいにやってきたのか、
体験したいのか、
それは、その個人の選択だから。


この世に起きる
すべてのものごとは 中立。
本当は いいも、悪いもない。

最初から 山がそこにあるのではない。
山にのぼりたかったら、山ができるだけ。

わたしの魂は、
その「がんばったんだ」という感情を
味わい 楽しみたかったのかもしれない。

そして
熱いエネルギーや豊かな想いをかかえて、

また時がくれば
宇宙の悠久なる 大いなる源に
還っていく――

それだけだ


MITSUKO



blog ranking 1
★★応援クリック、ぜひ どうぞ よろしくお願いします……☆
毎日書き続けていく大きな励みになります♪
Blog Ranking ブログランキング
スポンサーサイト


Date : 2009.01.06 Tue 08:33  Essay (エッセイ)| コメント(0)|トラックバック(0)

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mitsuko11.blog63.fc2.com/tb.php/53-4e5af841

 

  

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。